わたたんブログ

マニュアル大好き人間のマニュアル通りにいかない日常

MENU

ピジョンのRunfee Lino'n(ランフィリノン4)の口コミ。ベビーカーで迷うならオススメは絶対コレ!

f:id:watatan445:20201103150540p:image

 

Runfee Lino'n(ランフィリノン)の口コミや、私が実際に約1年使って分かってきた

メリットやデメリットをとことん詳しく説明していきます。

 

ピジョンのRunfee Lino'n(ランフィリノン)はランフィシリーズの中で

アカチャンホンポとの共同開発品です。

生後1ヶ月〜36ヶ月まで使うことができるA型のベビーカーです。

 

今回はランフィリノンの中でも2020年発売となった

ランフィリノン4(ピジョン名:Runfee Lino'n RB0L)について詳しくまとめています。

 

押しやすさでダントツの人気を誇るシングルタイヤ。

我が家はアカチャンホンポの実店舗に何度も通い、実際に娘を乗せてみてから購入しました。

 

それまではとにかく軽いベビーカーを買えば間違いないだろうと考えていたのですが、全くそんなことはありませんでした。

 

決して安くはない買い物ですので、皆さんがもし購入しようか迷っているなら

是非参考にしてくださいね。

 

このベビーカーを買った今では本当にお散歩が楽しくて、絶対に皆さんにも体感して欲しいと思います。

きっといい買い物ができたと感じられますよ。

 

ピジョンのベビーカーの特徴はどんなところ?

公式サイトではこのように掲載されています。

赤ちゃんとベビーカーでのお出かけは、広くて平らな道ばかりではありません。
狭い場所でもクイッと方向転換できて、デコボコ道でもスイスイ進めるベビーカーがあれば、
家族でのお出かけはもっと楽しくなる。
乗っている赤ちゃんも、押しているママやパパの気持ち良さも叶えたい。
そんな想いを込めてお届けするのがピジョンのシングルタイヤベビーカーです。 

ベビーカーを実際に押してみると分かるんですが、ちょっとした段差でも走りやすいかどうかはかなり重要なんです。

 

ピジョンのシングルタイヤは、ちょっとしたデコボコ道でもスイスイ進める走行性が最大の魅力。

 

疲れにくくてハンドル操作があまりストレスになりません。

ランフィリノン4の口コミ

実際にどんな口コミがあるのか調査しました。

ランフィリノンの口コミとしては、買って満足しているという意見がほとんどでした。

一方で高いという感想も見られました。

ランフィリノン4の特徴は?

大人気のランフィリノンですが、他のシリーズと何が違うのか見てみましょう。

 

まずランフィリノンは他のランフィには無い限定機能が充実しているところが大きな特徴です。

 

7段階に調節可能なハンドル

背の高い人がハンドルを握るとどうしても足元が邪魔になって歩きづらくなるんですが、

 

ランフィリノンならハンドルの角度を自由に変えて足元の距離を伸ばすことが

できるので、とても押しやすくなります。

f:id:watatan445:20201024152818p:image

2つの快適な高機能シートを使用

首や腰がすわっていない赤ちゃんでもしっかりと支える形状のクッション材と、

 

汗をたっぷり吸い取ってくれるメッシュシートが付いています。

 

メッシュシートはリバーシブルに使えて洗濯機でも洗えるので、万一汚れてしまっても安心ですよ。

f:id:watatan445:20201024155810j:image

背もたれの高さも後ろの紐で簡単に調整することができます。

f:id:watatan445:20201024152641p:image

コンパクト収納&自立する

ハンドルの角度を自由に変えられるので、折りたたんだ時にハンドルが邪魔になりません。

 

我が家は玄関スペースに収納していますが、スッキリと安定して自立させておくことができています。

f:id:watatan445:20201024160125j:image

オリジナルデザインがとても可愛いくて、家の中でも違和感なくなじんでいます。

 

カラーはブラック・グレー・ネイビー・ライトブルーの4色展開です。

f:id:watatan445:20201024155243p:image

ランフィリノン4のメリット。ここがすごいところ。

なめらかでスーッと軽い押しやすさ

実際に店舗で押してみると、明らかに他のベビーカーよりも押しやすさが違いました。

 

細い砂利道や坂道でも試してみましたが、小回りが効くのでストレスが格段に少ないです。

 

段差を乗り越える時の衝撃が少ない

電車の乗り降りを想定した場合、高い段差だとベビーカーの前輪を押し上げる動作が必要になります。

 

ランフィリノン4は衝撃を吸収するサスペンションが全てのタイヤに備わっているので、

 

コツもさほどいらず、他のベビーカーよりも段差を乗り越えた時の衝撃が一番少なかったです。

f:id:watatan445:20201024160308j:image

 

対面・背面どちらでも押す人側のタイヤが自動でロックされる

対面と背面どちらでも押す人側のタイヤが自動的にロックされ、

 

前方タイヤが自由に動くように切り替わるので、狭い道でも方向転換がスムーズに行えます。

 

ちなみに我が家では新生児期や電車内では対面向きにして使い、

 

徐々にお外に興味が出てきたら背面向きにするというふうにして使い分けています。

f:id:watatan445:20201024160402j:image

ここのつなぎ目を指で上に引き上げると、対面向きと背面向きを切り替えできます。

 

幌を下げていても中が見える

幌(日よけ)を下げて使っている時に赤ちゃんの様子が気になったら、

 

メッシュになっている窓から中の様子を見る事ができます。

f:id:watatan445:20201024152608p:image

安心のSG基準

SG基準は製品安全協会の認定基準に適合してる安心の印です。

 

認定基準は電車ドア挟みの試験もクリアしています。

 

ネットで買うとマイルとポイントが二重取りできる

家事や子育てでなかなか外に出れないことも多いですよね。

そんな時は無理せずネット通販を使いましょう。

 

セブン&アイの総合通販サイト「オムニ7」の中でアカチャンホンポのネット通販が利用できます。

 

オムニ7で買い物をすると200円(税抜)につきnanacoポイントが1ポイント貯まります。

 

さらに、セブン&アイ共通のセブンマイルも200円(税抜)で1マイル貯まります。

 

nanacoポイントは1ポイント=1円分として利用できますし、

貯まったマイルはクーポンやオリジナル商品などに交換できます。

 

そのためにはマイルとnanacoポイントの情報を紐付ける必要があります。

 

セブンマイルとnanacoポイントを紐付ける方法

まずこちらでnanacoの会員登録をします。

 

次にアカチャンホンポの公式スマホアプリをダウンロードします。

ダウンロードできたら、画面に従ってセブンID会員登録とオムニ7利用登録を行います。

 

最後に、アカチャンホンポのアプリ画面▶︎メニュー▶︎設定▶︎7iD会員情報でnanacoの

会員番号を登録して紐付けをします。

 

 

この登録をしないと貯まったポイントの利用ができないので要注意です。

 

他にもオムニ7でベビーカーを買うとすごい特典があります。

  • 税込5500円以上で送料無料
  • 受取りから180日間は破損・汚損・盗難・修繕・自然故障のトラブルを補償
  • 購入日から3年間のプレミアム補償

はっきり言ってめちゃくちゃお得ですよね。

 

ランフィリノン4のデメリットはある?

これだけ人気商品ですが、デメリットとして強いて上げるとすればこんな事です。

 

片手で持つには重たい

本体の重さは5.7kgしかないのですが、体力が無い私には買った当初少し重たく感じました。

 

ただこれも不思議と次第に慣れてくるものですね。

 

5.7kgというと1才の赤ちゃんよりはるかに軽いので、重すぎて困るほどの問題ではないと思います。

 

価格が高い

税込で60,500円とお高めです。

 

ピジョンが出しているランフィシリーズの中では、限定機能がないものと比べると1100円〜2200円ほど高いです。

 

ただアカチャンホンポ独自のプレミアム補償や限定機能を考えると十分にお得な値段だと思います。

 

特に3のつく日は対象カテゴリでnanacoポイント10倍が狙えます。

 

お得にゲットしたいという方は是非チェックしてみてください。

 

ランフィリノン4を実際に使ってみた感想

ランフィリノンを使い始めて1年が経ちますが、本当にこれに決めて良かったと思っています。

 

軽すぎないのがいい

ランフィリノンは軽すぎないので、でこぼこ道を歩いている時でもハンドルを持って行かれず操作がしやすいです。

 

実際に買うまではとにかく軽いベビーカーがいいと考えていたのですが、

 

実店舗で約10kgの人形を乗せて押した時に、軽すぎるベビーカーだとハンドル操作がとても難しかったんです。

 

シングルタイヤの安定感がすごい

実際に試して分かったことで一番意外だったのは、ダブルタイヤよりシングルタイヤの方が安定感があったことでした。

 

安定した走行はタイヤの数ではなく、タイヤ同士の距離が鍵を握っています。

 

ランフィリノン4は計算し尽くされた設計で改札などの細い道やデコボコ道でも

安定した走行が可能になっています。

 

これから何年も共にするベビーカーだからこそ、ストレスをできる限り抑えたものを

手に入れられて本当に良かったと思います。

 

ランフィリノン4のまとめ

ベビーカーで何を買おうか悩まれている人には絶対オススメしたいランフィリノン。

 

特に他のベビーカーよりもオススメできるポイントは以下の通りです。

ポイント

・走行性が抜群で疲れにくい。

・アカチャンホンポのプレミアム補償や限定機能が充実している

・新生児期から安心して使うことができる。

ベビーカーで悩んでいる方の参考になればと思います。

 

ちなみに我が家はこちらのグレーを購入しました。どんな景色にも馴染む色合いでとても気にいっています。

 

それでは今日はこの辺で。

わたたんでした。